ささブロ

遊戯王が好きな一般人です。

ささドラで学ぶ定期開催の重要性

 

おはこんばんにちわ、sasaemachanです。

 

今回は

sasaemachan.hatenablog.com

この記事から放置され続けてきたささドラ、その言い訳反省及び、定期開催しないとどうなるのかというしくじり話をしていこうと思います。

 

この記事から学べることは限りなくゼロだと思われます(開幕投了)ご容赦ください。

 

続きを読む

1年かけてカードゲームを作った話~遊ぶ編~

さっきぶりです、sasaemachanです。

 

この記事は、

sasaemachan.hatenablog.com

 

の記事から続く、オリジナルカードゲームを作った話の遊ぶ編になります。

 

記事の全容をしっかり把握したい人は、上の記事から読むことをお勧めします!

 

続きを読む

1年かけてカードゲームを作った話~作る編~

 お久しぶりでした、sasaemachanです。

 

今回は↓の記事

sasaemachan.hatenablog.com

 

 

この調査的記事から続く最終的かつ不可逆的終結な記事を2部構成で書いていこうと思います。

なぜTwitterを控えていたのか、家に籠り続けたのか。全てはこれのためだったんだよ!

 

※この記事では「遊ぶ」というより「作る」という方面に特化しており、多少専門的な内容となっております。「そんなことよりデュエルしろよ!!」という方は、1年かけてカードゲームを作った話~遊ぶ編~をご覧ください。

 

sasaemachan.hatenablog.com

 

 

続きを読む

ささドラで学ぶドラフト思考

おはこんばんにちわ、sasaemachanです。

今回も前回記事からスパンが短いですが、書いていこうと思います。

 

この記事では、多分ぼくのブログで一番pv数が多いであろう↓

 

sasaemachan.hatenablog.com

 

の記事の続きという形で、より発展的にドラフトについて考えていること・やっていきたいと思っていること等、ささドラを例に取りあげながら書いていこうと思います。

 

 

続きを読む

ささドラver6.6プレビュー

おはこんばんにちわ、sasaemachanです。

 

前回のドラフト記事を更新して間もないですが、やらなければいけない作業を横目にドラフト熱がもりもりとあったので新プール案まで作ってしまいました。なのでプレビューだけでもやっておこうかなと筆を走らせました。

 

調整会の予定はまだ未定なので、どこをどういじったか等簡単に書いていきます。

 

続きを読む

ささドラで学ぶドラフト調整法

おはこんばんにちわ、sasaemachanです。

 

今回はひっっっっさしぶりに調整されたささドラについて、調整会レポも含め書いていこうかなと思います。

 

 

加えて、調整直後にも関わらず浮き彫りになったドラフトのアンバランスな部分の調整方針についても触れて、ドラフト構築者にも役割を持てる記事にしていきます。

 

続きを読む

デレステ「双翼の独奏歌」奮闘記

おはこんばんにちわ、sasaemachanです。

今回は遊戯でも紙切れ研究でもありませんっ!申し訳ナイス!

 

皆さん、デレステしてますか!デレステ

ご存じのとおりアイドルマスターシンデレラガールズリズムゲームですが、僕は配信当初からねちねちとプレイし、コミュ(小劇場のようなもの)が付随される限定イベントのランキング報酬アイドルを全て所持しているくらいにはやり込んでいます。

 

そんなに全方向にプロデュースしなくていいから(良心)

 

その通りです。デレステはリズムゲーの前にキャラゲーであるので、基本的に好きなアイドルがイベントでフィーチャーされた時に参加するのが精神衛生的にも良いですし、こんなことをするのはデレステを始めてからデレマスアニメを観始めた自分くらいかよほどのコンプリートオタクだけで良いでしょう。

 

しかしながら、そんな自分もたらたらとボーダー最下限を走ることを許さないイベントが開催されました。

 

このユニットがどういうユニットであるか、キャラクターはどういう性格・ふるまいであるかなどはもっと詳しく書かれたサイト等あると思うのであえて自分が説明することを控えますが、ワイは神崎が好きや。イベントを走る動機はそれだけです。

 

ということで、今回はデレステのイベント「双翼の独奏歌」で最上位報酬が獲得できる「上位2000位」を目指し奮闘した内容について書いていきつつ、これからのイベントで2000位以内を狙う未来のプロデューサーへの助言としていきたいなと思います。

 

 

続きを読む