ささブロ

ささっちです。遊戯王が好きな一般人。@sasaemachan

キューブドラフトで遊ぶには

おはこんばんにちは、ささっちです。

これまで色々とキューブドラフトについて書いてきましたが、組み上げるだけではもちろん楽しくないので遊びたいですよね。

 

という事で今回は実際にキューブドラフトで遊ぶ時に注意すべきこと等々について軽く書いていきます。

 

 人について

f:id:sasaemachan:20160823225802j:plain

 

 キューブドラフトですので1対1では成り立ちませんね。キューブの構成に合わせて、だいたい6~12人くらい必要でしょう。

知り合い同士で集まって遊ぶのもいいでしょうし、自分のようにTwitterを使って募集するのもいいでしょう。(拡散力が無いと厳しいですが)

 

ここまではいいとして、問題は

キューブドラフトにおいて欠員は開催中止と同義

ということです。

 

ドタキャンで6人が5人に減ったとなれば、パイルを固定していなければ枚数を増やすなどして対処することはできなくもありませんが、枚数が固定されたキューブの場合カードを回すのが困難になります。

 

急なキャンセルは状況によって止むを得ない場合もありますが、キューブドラフトにおけるドタキャンは、CS等で見かけるような当日キャンセルよりも周囲に与える影響が大きいといえます。勿論当日キャンセルも良くありませんが。

 

自分もこういった事故を防ぐために、

 

  • 開催する場合は早めの告知をする。
  • 開催時間を比較的予定の埋まりにくい、場所の都合がとりやすい深夜にする。
  • 参加者をTwitterアカウントで管理してすぐに様子がわかる、伝えられるようにする。

 

という3点に注意しています。

 

特に3つ目に関しては、キューブドラフトCSを開催する時、イザジン等の大会参加者募集支援サイトを使わずTwitterのみで募集した事の大きな理由になります。

 

場所について

f:id:sasaemachan:20160823231705j:plain

 

カードをする場所と言えばカドショのフリースペースが一番わかりやすいですよね。

ドラフトなんかはそれなりの席数を要求するので、他のプレイヤーやお店に協力してもらう必要があります。

 

自分のキューブドラフトなんかは、12人(=横に6席ひと並びに座れる卓が必要)という大人数のドラフトなので場所探しには四苦八苦です...

関西にはその問題すら容易に解決してくれるカードショップがあります。

 

カードボックス高槻店です。

CARDBOX高槻店(カードボックス)(@cboou)さん | Twitter

 

ご存じない方のためにわかりやすくこのカドショのスペックを記しますと

 

  • フリースペースは無料(12人ドラフトすら可能な卓が2つもある)
  • 300円でドリンクバー・さらに駅中コンビニ並の食料品の販売
  • 週末は24時間営業

 

シャワーがあれば住めるじゃないか!!

 

ドラフトをやりに来いと言わんばかりのハイスペックフリースペースなので、調整会を行うときはありがたくご利用させていただいております。この店の存在が、前述の深夜開催を可能にしているのです。

 

変なマーケティングになってしまいましたが、関西圏の方なら知っておいて損はないと思います。

 

さいごに

キューブドラフトは開催者が全てのカードを用意することになるので、参加者はほぼ手ぶらでも遊べますし、それが参加の敷居を下げていると思っています。

 

気軽に参加できる分、カードプールの用意、場所や人集めに尽力してくれる開催者に対して多少の感謝はしてあげてくださいね。

 

今回は短いですがここまでにします。

それでは。